Top
<   2008年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ひこにゃんを超えたキャラ
ネットで調べモノをしていたら、突然奴が現れた…。
それは、これ
d0150907_1204379.jpg


いや~これだけぶっ飛んだキャラは見ないですねー。動物プラス人ですからね。
21も候補があった中からこれを選んだ審査員の方々は、なかなかエエ目をもってますね!
でも残りの20のキャラも悔しいだろーなぁ。

これだけのインパクトがあるなら、話題性抜群ですね。

関係者によると
コンセプトを重視した結果、このキャラクターに決定した。らしい

まぁ後はこのキャラに名前を早くつけてあげてください。

PS.ナニコレ珍百景を見ました。圧巻でした。明日生で見てみます。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-28 01:35 | 気になること
GoogleMap API、Opera閲覧時に出るスクロールバー消去
Opera(WIn Mac共にVer9.21)でGoogleMapを閲覧すると、
mapの淵にロールオーバーしたときに変なスクロールバーがでます。
(本家のGoogleMapでは出ない。APIで設置した際に出るようです。)

これを消去するには、mapの領域に

#map {
position:relative;
overflow:hidden;
}

を記述すれば解決します。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-23 03:27 | 仕事のこと
故障
先日の金曜日から仕事が全くはかどりません。
理由は、印刷屋の生命線の故障です。
お客様から依頼を受け、制作しそして校正しに持っていくのですが、、、
その校正用の出力機に故障が発生しました。(緊急事態)
d0150907_2139066.jpg

即、メンテナンス業者に電話し(大阪)スペシャリストに来てもらうことになりました。
がここは淡路島。すぐ来るといっても2・3時間かかり結局夕方に到着。
しかも出力機を見るなり
(スペシャリスト)「やっぱりこれかーー」??
(スペシャリスト)「この機械はこの故障がよくでてるんですよー」
(わたし)「・・・」
(スペシャリスト)「とりあえず応急処置しますねー」
(わたし)「応急処置じゃなく、完璧に治してください」
(スペシャリスト)「完璧に治せるシステムができてないんです」
(わたし)「え゛~~」
ということで応急処置してもらったのですが、数分後また同じ症状で動かなくなり、スペシャリストが「代替機を用意します。」といってきたのですが、ここは2Fな上に代替機設置費用等、35万円も必要、さすがにこのご時勢で一時的なものにそんな料金を払うこともできるわけがなく、お客様に待っていただくようになりました。(誠に申し訳ございません)
結局、次の日も直らずまた月曜日に来ていただくことになりましたが、はたして直るのであろうか?
しかしこれって車で例えたらリコールと同じじゃないのかな!
家庭用のプリンターなら分かりますが、業務用な上、超高級車並の価格で購入したもの。
SOHOにとって設備投資は命がけですよ。この故障がよく出ているなら事前に連絡し点検にきてもいいんじゃないでしょうか。その上、毎年サポート契約費用も支払ってるんですよ!
完璧に早く直して下さい。お願いします。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-18 00:02 | 仕事のこと
新世代DVD対応機
何をかくそう私はAV機器好きです。
なぜこんなことを書くかというとそれは、
「東芝がHD撤退へ」という昨日のニュースで拝見したからである。
私は約2年前に結婚し、そのとき新居に液晶テレビとBD(ブルーレイ)かHD-DVDの購入を検討していたのですが、BDは値段が液晶テレビより高く現実的に無理。液晶テレビは購入したのですがHD-DVDも見送りました。(再生専用を購入)
そのときHD-DVDも購入する気でいたのですが、親戚のマニアなおっさんに「まだやめとけ」とご指導いただき、BDがくるかもしれないと、、、
ここにきて東芝の撤退で、HDの劣勢は鮮明、離脱すると互換性のない両方式の規格争いはBD勝利で決着、規格は統一されるはずだ。
d0150907_22564038.jpg
新世代DVDを巡っては、東芝が推進するHDと、ソニーや松下電器産業、シャープなどが推進するBDが激しい主導権争いを展開してきた。だが、新世代DVDの販売が本格化した昨年の年末商戦で、日本ではBD方式の対応機が90%超のシェアを占め、HDを圧倒した。
また、市場動向を左右する映画ソフトの品ぞろえでも、米ワーナーブラザースがBDに一本化すると発表するなど映画界でBD支持の動きが広がった。小売り世界最大手の米ウォルマート・ストアーズもBD方式支持を表明。HD陣営は巻き返しが困難な状態に追い込まれた。
[毎日jp]

両規格の併存で、消費者はこれまで対立陣営に属する映画会社のソフトが見られない事態となっていた。国内大手メーカーを二分した新世代DVDを巡る規格争いは、VHS方式とベータ方式に分かれて争ったかつての「ビデオ戦争」の再現といわれたが、80年代半ばにベータを推して敗れたソニーが今回はBDで雪辱した格好になりそうですね。

これでBDを購入と行きたいところですが、まだまだ高価格な為、妻との購入争いはまだまだ続きそうです。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-17 22:06 | 気になること
異業種交流会
今日は、午後3時から国民宿舎慶野松原荘にて異業種交流会プラス、セミナーが開かれました。
講師は片岡先生でした。(私は交流会から参加でしたが)

交流会でやはり酒を飲み(私はそれが目的ですが…)、これからどういきていくのかなんて、話したりしています。(酔ってるので言葉が出てこないですが)

そんな時いつも思うのが、「お酒はほどほどにね」なんてことを、よく効きますが、嫁にいまだに注意されている私。そんな時は「大丈夫だよ。酒は百薬の長っていうし」なんて軽く返しているのだが、実は言っている自分も半信半疑。本当にお酒って百薬の長なのか?

もともと「お酒は百薬の長」とは、中国の『漢書』に出てきた言葉で、今から約2000年も前に書かれたものに、なにか科学的根拠があるとは想像しづらい…。そこで、調べてみました。

結果
社団法人 アルコール健康医学協会」によると、一応、酒の効用を医学的な面から裏づけるデータもあると…。

画像のグラフもあり見てみると「Jカーブ効果」と呼ばれるもので、適量なお酒を適正に飲んでいる人は、お酒を全く飲まない人や大量に飲む人に比べて、死亡率が低いことを示していて、このグラフを見みたら、ある程度の飲酒量までは死亡率はゆるやかに下りのカーブを描き、あるポイントを過ぎると、逆に高くなっていく…。

もちろん、実際はこれほどキレイなグラフにはならないと思いますが、大体このようなグラフになることは、いろいろなところで証明されているみたいです。

でも適当な飲酒量って、どれくらいなんでしょうか?
「こればかりは人によって違うので、明確な数値は無いみたいです。
まあ気持ち悪くなるまで飲んでしまえば、明らかに飲みすぎだろうけど……。

ストレス解消やいわゆる飲みニケーションなど、プラスなことも多い飲酒。自分にとって最適な目安を見極めつつ、楽しくお酒とつきあっていきたいものです。

明日は二日酔いかな…。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-08 00:17 | 学ぶこと
淡路地区若手後継者育成研修会
今日は、淡路地区商工会青年部連絡協議会の提案公募型地区事業「若手後継者育成研修会(洲本市ウェルネスパーク五色)」に参加させていただきました。
自己成長と豊かな人間関係の為の「エニアグラム(9つの性格)」と題して、講師の岡林温子さんをお招きし「自分をもっと知ろう!相手をもっと理解しよう」という研修を受けさせて頂きました。

私はタイプ3(達成する人)に該当し、詳細は「他人から高い評価と賞賛を得ることに最も満足を覚える」や「目標に向う熱意で周囲の人々を動機付け、リーダーとなって組織力を発揮する」等、???のように思いました。(そういうタイプではないような…)
マイナスは、「うまくいかないと人のせいにし、ごまかしてでも取り繕うとする」や「気が変わったり、傲慢になり、人の話を無視し、最後は投げやりになる」等、マイナス面のほうが、あるあるな感じでした。

このままではいけないと自分自身を少し考えました。
その結果、結果だけでなくプロセスにも価値を見るようにし、自分の本当の気持ち、ありのままの自分を受け入れ、目立ちたくて個人プレーに走りがちになる自分を、対抗意識が出てくる自分を自覚すること。
文章にするのが難しいですが、こういうことかな。

睡魔に襲われながらの投稿なので明日、また書き直してるかも知れませんが…。
[PR]
by hatohatohato810 | 2008-02-04 02:30 | 学ぶこと



楽しいことを
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29